当たる恋愛占い

Facebookで話題になった恋愛占いを試してみませんか?

▶▶▶ 無料恋愛占い

STD(性感染症)

性病という言葉を聞いたことが無い人はいないでしょう。
性病とは最近では「STD(性感染症)」と呼ばれ、性行為をしたことで移る病気のことを言います。
今、この「STD(性感染症)」にかかる人が増えているとされ、社会問題になるほど注目されています。
これまで「STD(性感染症)」は10代や20代と言った若い人達に多い病気と言われていましたが、近頃は30代以降の中高年にまで増えてきたと言われています。
これは風俗店などから性病を移されてしまうケースが多いためで、自分には自覚症状がまったく無くても、妻にうつって初めて感染が発見されるといったケースも増えてきています。

「STD(性感染症)」というといわゆる本番行為をしなければ移らないと考えられがちなのですが、調べてみたところ、オーラルセックスによる感染が意外に高い事が分りました。
つまり、「本番行為をしていないから、性病は移らない」という考え方は根本的に間違いなのです。

性病に感染してしまった場合、病院などで処方される抗生物質で完治させることができます。
が、人によっては自覚症状が全く無いため、そのまま気が付かずに配偶者とセックスをして性病をうつしてしまうなどの事態に発展することもあります。

女性が性病にかかると、それが不妊症につながってしまう可能性があること、性病のウィルスの中には「子宮頸がん」になりやすい物質を持ったウィルスがあることも解っており、重大な病気につながる可能性が無いとは言い切れません。

大切なパートナーが性病にかかってしまったら、後悔してもしきれないのではないかと思います。

だからこそ、「性病にならないために」、または「性病にかかってしまったときにすぐ気づくことができるように」、きちんとした知識を持っておくことが大切なのです。

そして「どうも様子がおかしいな」と思ったら、迷わず早めに病院へ行って性病検査 を受けましょう。

性病は放っておいて治る病気では決してありませんので、早期治療を行って「絶対に人に移さないこと」、「病気の悪化を防ぐこと」が必要なのです。



恋愛運を診断!

あなたの恋愛運を診断しませんか?♪
診断項目は恋愛運、片思い運、出会い運、復縁運の4項目!

生年月日



このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年3月4日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像