浮気しやすい人

浮気は誰もがするもの、というわけではないようです。本命ひとすじ、という人もいれば、何度も浮気や不倫体験を繰り返す人もいます。
複数の相手とつねに同時進行している人も中にはいて、そういうことを何度でも繰り返します。
浮気をしやすい人というのは、自分が一番大好きという、いわばナルシストタイプです。恋人や配偶者も含め、他人が傷ついたり悲しんだりしていても、心動かされることがあまりありません。自分だけが特別な人間だと思っているため、なにをしてもいいと、当然のように思っているのです。

このような、罪悪感を持たない人は、いくらでも浮気を繰り返します。しかも、こうしたナルシストタイプは、異性からみてとても魅力的な場面も多く、恋愛や浮気の機会も多いのです。
では、反対に浮気されやすいのは、どんなタイプの人でしょうか。それは、情緒が不安定な人。機嫌がよかったと思えば、いきなり不機嫌になったり、ささいなことで周囲にイライラをぶつけたりするような、感情が安定しない人です。こういう人と付き合うのは精神的に非常に疲れるため、一緒にいるのが苦痛になります。そして、安らぎを求めて違う人へと心が移っていきます。

また、一見穏やかで心が広く見られる人も、相手が浮気する隙を与えます。こういう人は周囲の心の動きに鈍い場合があり、「なにをしてもばれないだろう」と甘く見られてしまうのです。「自分だって裏切られたら怒るのだ」という自己表現が必要なタイプです。

タグ

2012年3月4日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:不倫

このページの先頭へ

イメージ画像